歯科矯正 -13 Newマウスピース(4/33個目)

今回は新マウスピースに切り替えてから初めての定期検診ということで、いつもより若干早め。医者の指示です。私の判断じゃありません。
さて、本日もいつも通り、歯のお掃除のあと、汚れ落としまでしていただきました。毎度ありがとうございます。おかげさまで、安心してアタッチメント付近の汚れを気にしないでいられます。え、だってどう頑張っても汚れるもん。そこキレイにしてもらえるのともらえないのとじゃ気持ちの上で全然違う・・・。

クリーニングが終わると医者が登場。これもいつも通り。新しいマウスピースの着け心地などを訊かれたけど、すべて問題なし。むしろ、これまでよりもてんで痛くないんですが逆に大丈夫なんでしょうか!?
当初の予定では、マウスピース52個中の36個目あたりで上の歯はほぼ完成で、その先は下の奥歯の隙間をじわじわ詰めていく期間になると説明されていたので、ギチギチ締め付けられるような痛みはもうないのかもしれない。実際、旧マウスピースから数えたらちょうど37個目くらいなわけだしな。ふむふむ。
沈んでしまっていた右下の奥歯も、なんとなく浮上傾向(というか、動かし方なんだと思うが、沈みが止まって戻って来ている感じ)にあるっぽく、なるほど新たに作り直しただけのことはあるようだ。よしよし。

ただし今回もまた、歯茎が下がってしまっている歯のことを指摘された。
毎回言うってことはそれだけ酷いってことだと思うし、本当にこれ以上悪化させたらマズイからハミガキ気をつけてってことなんだろうな。
結局そこは、将来的に「被せ物をする」という方向で医者の中では固まりつつあるみたい。うん、決めてもらって構わんです。素人が口を出すと碌なことにならんからね・・・(過去に何かあったらしい)

最後に「順調です」「がんばりましょう」と言っていただき、今日はこれでおしまい。あとはお会計・・・
本日、お会計はありませんのでこのままお帰りください」
へ? え、なんで??
「院長がそう申しておりますので、ございません」
なぜだ!?
マウスピース作り直した後の早めの検診だったからか? クリーニングもやってくれたというのに、なんて太っ腹なんだ!!

よし。なら、この金は別のことに使って社会に還元するぜ! オミクロンも来ちゃってるし、貯め込んでたら経済が死ぬもんな!
さあ、何に使おう?
この時期に5000円なんて、お年玉みたいでいいね!

人気ブログランキング 歯列矯正へ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ