朝ドラの浅野忠信

今朝、『おかえりモネ』を見てね、そりゃあもう泣いたわ。なんという演技力かと。
この人ただもんじゃないですね。
大事な場面だったこともあって回想シーンてんこ盛りだったんだけど・・・ほんとにいい役者だ。
実は昨日の朝も新次さん(浅野忠信)に泣かされて、「(共演者は)よく泣かずにいられるなぁ。リハとかやってるからかなぁ」なんて思っていたんだけどね、今日はみんな泣いてたじゃんね・・・。
「そうか、山は今日だったか」と思ったね。
でもこれはさあ、リハやってりゃ耐えられるとかそういうもんでもないよなあ。
昼にもう一回見てしまったんだが、朝と同じだけ泣いたし。
地震のときみたいに青い情報欄が画面に表示されっぱなしだったけどそんなの全然目に入んなくて、終わって初めて、阿蘇山が噴火していることに気づいたよ。うへえ・・・。

浅野忠信は、大した人なんだってなんとなくは知っていたけど、実感したのはこれが初めてだ。
もう、浅野さんは私の中では新次さん確定。
ちなみに、堺雅人は山南さん、高橋一生は政次、佐藤健は律、石原さとみは冬子、貫地谷しほりは若狭、高畑淳子は本寿院です。全部 NHK。

それにしても、美波の声が残されているケータイまで机に出されたときはどうするつもりかと震えたが、息子が「これは持ってろ」って言ってくれてよかったよ。
その死を受け入れて先へ進むために、偲ぶことまで放棄させるのはあまりにも酷だ。
その覚悟で差し出したケータイだったのかもしれないが、手に戻されたときの握りしめ方ったらないじゃない・・・。ああまた泣く・・・。
浅野さん、最高の新次をありがとう。ありがとう。
主役のシーンでは泣いたことないのに、あなたには泣かされっぱなしだ。
世代ということもあるだろうけど、一番は美波だよなあ・・・。
私はおそらくその立ち位置で見てたんだわ。
こんなにも思われるってなんだよと。なんだよその傷の深さはと。
たまらんかったね・・・。
見ていて泣く朝ドラは過去にもたくさんあったが、思い出し泣きまでするのはさすがになかったと思うんだ。
すげえわ新次。いやいや・・・ありがとう。

昨日のあさイチにモネとみーちゃんが出ていて、「ここからはどの回もうるっと来る」と言っていたので、覚悟しておかねばなぁ。
ドラマの時間軸もコロナに入っていく中で、どんな終わり方をするのかも気になるところだ。
最終回は来週末(10月29日)。
最後までしっかり見届けたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です