ボトックス -07 定番確定

コロナのワクチン予約が全然取れなかったこともあって、前回のボトックスから半年以上が経過してしまった。
無論、効果などとっくに切れている。
まあ、外出の機会はめっきり減っていたし、これといって困ることもなかったんだけれども。
とはいえ、鏡を見るたびに「あー」とは思っていたんだ。なので、行ってきた。

馴染みのT医院は、少し行かない間にまた色々と変わったようだ。
まず、またしても店長が替わっていた。これで私が知る限り4人目だ。
それから、大変お得だったポイントシステムが廃止になっていた。なんてこったい。
各種施術の料金も大幅に上がったり下がったりしていて、会社がメジャーになってきたことの影響が出ているんだろうなと複雑な気持ちになりましたわ。
私が通い始めた頃はぶっちゃけどんぶり勘定で、値段なんてその場でいくらでも変わったし、施術にもおまけがついたりしたもんだが、今はそうはいかないんだろうな。
昔も今も変わらないのは、カウンセラーが明け透けだってことくらいか。こればかりは、担当が変わってもずっとそうなので、これがこの支店もしくは会社のカラーなんだろう。
ただ、今回担当してくれた人は初めてお会いする人だったので、新体制においても担当制が保たれているのかはわからない。でもやっぱり明け透けだった。褒めてんのよ?

ちなみに、今回のカウンセラーとはボトックス経験談で盛り上がった。
「眉間は2倍量で」と伝える際に、「1倍量だと全然効かなくて」とこぼしたら、「私もなんです! 私も眉間すぐ切れちゃうんですよ!」と食いついてきてな。で、「どうですか2倍?」と訊かれた。
「よかったですよ」
「ホントですか!?」
「重く感じることも全然なかったですし、『ああようやく効いた。ここまでしなくちゃダメだったんだ』って思いました」
「えー! 私もやってみよう!」
もはやどちらがカウンセラーかわからない。けど、自分の経験が誰かの役に立つのは嬉しいものだ。
ひょっとしたら、カウンセラーという職業を選ぶ人には、そういう思いもあるのかもしれない。
まあ、色々あったけど、私に迷いがないせいか、目の下や顎などへの追加をアドバイスをされることもなかったので、話は最短でまとまった。

「自分はコレで行く」という形が決められたことは、本当によかったと思う。
そしてこれは、この医院においてのみ有効なものだ。
会社が変われば、やり方も量もルールも変わる
せっかく積み上げてきた経験もふりだしに戻る。私にはそれは耐えられない。
他所のほうが近くて安い可能性は大いにあるよ? それでも、私は安心と安定を選ぶ。
たとえ施術する医師が毎回別の人でも、ここには私のカルテがあるから。
経緯をわかってもらえていることは、この上ない強みだ。

さて施術。
思った通り、初対面の医師。新しい院長でもないし、この支店の専属かどうかもわからない。
私に選択肢はないので、信じてお任せするのみ・・・。
ところで、前にも書いたが、注射は施術する医師によって全然違う。
針を刺す場所、回数、刺し傷、出血、内出血・・・。私は実に様々な経験をしてきた。
しかし、誰一人として、内出血を一ヶ所も起こさずに処置できた医師はこれまでいなかった。
のに・・・!
今回の若い男性医師はすげえ・・・!
回数少ない、表面もボコボコしない、出血してない、針痕も目立たない、もちろん内出血もしていない。
すげえよ!! プロか!? いやみんなプロなんだが。
うっかり帽子を持って来忘れちゃって「あちゃー」と思っていたけど、全然必要ないじゃん!
すげえ!! 次もお願いしたいけど、アナタはドコの人デスカ??

というわけで、今後もT医院にて「額+眉間2倍+目尻」を定期的に打っていくつもり。
その過程で、改めて報告するべき事柄がもしあったらまた書くけど、ボトックスに関するレポートは一応これでおしまいかな。
長々と書き連ねてきましたが、些細なことでも、お役に立てることがあったなら本望です。
信頼できる医院と出会って皆様のメンテナンスが安定することを、画面の向こうから祈っています。

人気ブログランキング 美容外科へ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。