脱毛 -03 背中

背中の脱毛は、Mサロンで行っている。
うなじとセットで契約して、境目なく脱毛する予定だっだ。
ところが、うなじはMサロンではできないということが施術の段階になってわかり、結果的には、うなじは医療機関で、背中はサロンで、ということになってしまった。
当初は、どちらの施術でも脱毛されないエリアができはしないかと心配し、「うなじはどこまでですか」「背中はどこまでですか」と施術の度に確認して、漏れはないと自分を安心させたものだ。
だが、懸念すべきはそこじゃなかった。

脱毛の成果の差。

これはもう、はっきりと言っておきたい。
医療脱毛が圧倒的に早い
早く確実に脱毛するなら、医療脱毛を選ぶべき。
うなじは医療レーザー脱毛で1~3ヶ月に1回、計17回、背中は光脱毛で2~4週間に1回、計34回通ったが、うなじがほぼ終了しているのに対し、背中はまだまだ道半ばである。
契約時に完了見込みとして提示されていた回数を超えたというのにだ。
サロンは単価は安いが、結果的に支払う額が安いかどうかはわからない。
しかも、サロンは機械の出力が弱いうえ施術する人によって質がまるで違う
ハズレを引き続けたら、たとえ100回通ったところで終わらないだろう。
確かな成果を求めるなら、サロンを選ぶべきではない。

ちなみに一番ひどかったのは、MサロンのM店。
これはもう、誰がひどいとかじゃなく、その店舗自体が腐っていた。
他店舗で予約が取れなくてやむを得ず数回通ったのだが、二度と行きたくない。
彼女たちは、脱毛器ですばやく背中に大きな円を描けば仕事は終わりだと思っている。
減ったのは毛ではなく、私の時間とお金だ。

とはいえ、今は信頼できる店舗を見つけて、そこにだけ通うようにしている。
そこのスタッフの説明では、40回まで通えば綺麗になるのだそうだ。
現在のペースだと、あと1年くらい。

さてどうなることやら。

人気ブログランキング 脱毛へ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。