脱毛 -10 男子高校生編(初回)

前日の悪夢の剃毛大会を乗り切り、いよいよ初日を迎えた。
カウンセリングおよび契約には同席したが、この先は彼一人だ。
従って、私がその体験を綴ることはできない。
とはいえ、聞くことはできるので、少々ご報告。

脱毛箇所は、脚全体(太ももの付け根~足の指)とワキ。
用意されたものに着替え(下着も履き替え)、台に横になり、目元をガーゼのようなもので覆われ、ジェルを塗られて、いざ脱毛
ピピピピと音の鳴る機械が隙間なく施術箇所を行ったり来たりし、最後には温タオルで拭き上げられたという。
温タオル・・・あれか、蓄熱式脱毛ってやつだからか? それとも冬だから?
脱毛後の炎症に対しては冷やす処置を勧められていたはずだが、直後は温タオルってなんか謎だな?
しかしまあ、息子がそれを謎に思うわけもないので謎は謎のままだ・・・。
斯くして、施術は50分ほどで終わった。
ちなみに、剃毛には1時間20分くらいかかりましたわよ・・・。

以下、短い問答。
「痛かった?」
「まあ」
そりゃあねぇ、剛毛だったしねぇ・・・(遠い目)
「わめいた?」
「わめくかよ」
そうよねぇ、高校生だもんねぇ。まあ、昨日はギャアギャアうるさかったけど。
「続けられそう?」
「まあ」
そこは「うん」って言っておけ・・・。

念のため施術箇所も見せてもらったが、とくに腫れもなく、本人も痛みなどは感じていないようだった。
しばらくすれば、脱毛した毛が抜け落ちたりしていくはず。剛毛なだけに観察のし甲斐がありそうだ。

次の施術は、2ヶ月後(3月)の予定。
その前日の闘いに、私が巻き込まれないことを祈っている。

人気ブログランキング 脱毛へ
にほんブログ村 美容ブログ ビューティーライフへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。