バランスボールを椅子にする

ダイニングテーブルの椅子が壊れた。
座面の回る椅子だから使っているうちにネジが緩み、その都度ネジを締め直すという面倒くさいことを繰り返してきたのだが、ここ最近、締めても締めてもガタガタいうようになっちゃって。
とうとうネジがバカになっちゃったんだと思っていたけど、そうではなかった。
脚の付け根がもげかかっていたのだ。
こんなん・・・いつバキッといってもおかしくないじゃん!?
「まさか」と思うことほど起こるものだ。
起こってからでは遅いので、早急に椅子を替えることにした。

で、バランスボールだ。
時間の許す限りPCに向かっている私にとって、運動不足は切実な問題・・・。
どれほどの効果があるかはわからないが、不動の椅子より効果が低いということはあるまい。
それに、椅子に座って貧乏揺すりをするくらいなら、そのエネルギーを最大限生かせるものに座るべきである。

試しに通販サイトでバランスボールを検索してみたら、ピンキリだった。
ぱっと見、違いはよくわからない。
だからといって、この量を端から端までチェックするのは面倒だ。
とりあえず破裂は怖いので、アンチバーストなやつ・・・。
あとは色。これを決めればだいぶ絞れそう。
そして、サイズだ。
調べた結果、身長約160cmの私が、高さ70cmの机を使用する場合、椅子として丁度いいサイズは直径55cmのバランスボールだということがわかった。
初めてのバランスボールなので、とりあえずは安いものでいいだろう。
それで問題があったら、次はそれを考慮すればいい。
なお、注文時には小さな円形マットも一緒に購入した。
バランスボールをフローリングで使用して跡が付いたという人が複数いたからだ。

ミッフィーの丸形マット↑ ミッフィーの円形マット(直径38cmくらい)

届いたバランスボールに空気を入れる。
初日は8割入れて、24時間後にしっかり入れ直す、と書かれていたのでそうした。
なるほど、いい強度になったぞ。
早速椅子にしてみる。
おお・・・高さもバッチリ。
いいじゃん?
ぼよぼよ跳ねたり、ゆらゆら揺れたりしながら1日使ってみた。
ずっと座っていると疲れると書いている人がいたけど、全然そんなことない。
椅子みたいにお尻が痛くなることもないし、むしろ快適だった。
普通に座っているのに飽きて、ボールの上で体を転がして横になってバランスをとってみたりもする。
エコノミー症候群にもならずに済みそう。
夜中、眠気がやばい時にもいいかも?(寝ろ)

はたして、運動効果はあるのか!?
それはまだわからんけど、とりあえず楽しい。

人気ブログランキング エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。