カムカムエヴリバディ

今期の朝ドラやばいですね。やばいですよ。毎朝泣かされる。
朝見て、Twitter見て、昼見て、全部泣く。なんなら見てない時も思い出して泣く。
つか、構成が違うと思うんだわ。15分という時間の使い方ですよ。
週に5回あるうちのひとつという作り方じゃない。1回1回がひとつのドラマになっている。その上で魅せてくる。まさかの展開を入れてくる。最後に裏切ってくる。
こちらは、どうにもできない余韻に1日苦しまされるから、翌朝も見ずにはいられない。
上手い。
上手すぎて辛い。
さすがですね藤本有紀さん。この方が、私が歴代朝ドラでピカイチだと思っている『ちりとてちん』の脚本を書かれていたということを知ったのは、カムカム2週目に「この朝ドラやばくない!? なんか違わない!?」と痛感したあとだった。
ドラマは脚本家で変わるんだなぁ。そして、わかるんだなぁ・・・。

いい朝ドラと大河を見てるとき、NHK好きで良かったって心から思う。

人気ブログランキング エッセイ・随筆へ
にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。